読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

2012年を振り返る

 年越しです。

カーチャン(61)が俺はご馳走を作るぞジョジョォーッ!と張り切っていたのですが、酒飲んで爆睡してしまいました。

そんな予感はしていた…。 

家族と過ごすまったり年越しのはずが、夕飯もないまま謎の年越しになってしまったので、ブログを書きます。

23時くらいになったら蕎麦茹でよう。 

今年一年を振り返ってみようと思ったのですが、ここ3ヶ月余りのcali≠gari中毒がインパク知、いやバカパクって感じで、若い方はググッて頂きたいのですが、とにかく印象が強いので前半何をしていたのか思い出せません。 

何かもっとアンテナ立てて生活しないと、面白いもの見逃してしまうなと反省しました。

 

★今年の○○大賞★

 

【舞台部門】スリル・ミー

ここ数年、観劇が趣味なのです。

この作品もう、青さんにも是非見て欲しい腐女子エクスプロージョンな内容ですが、それはさて置きマジで凄まじいです。 

~あらすじ~

1920年代のアメリカで実際に起きた犯行をモチーフにしたサスペンス&ラブストーリー。
ニーチェに傾倒する超中二病俺様の”彼”と、”彼”にゾッコンLOVEで追従する”私”のゲイカップルが、自分たちはニーチェの言う所の超人であると証明する為、残虐な犯行に手を染めていく…。 

すっごい怖いです。

二人芝居+ピアノ演奏のミュージカルというかなり珍しい形態も魅力。

2013年3月にも再演が決まっています。

  

【夏フェス部門】氣志團万博2012

初日に参加。コミックバンドとアイドルの祭典!最初から最後まで爆笑&ハイテンションで、海沿いで気持ちの良い開催地条件、天気なども相まって文句なしに楽しめました。

岡村ちゃんとの衝撃の出会いもあり忘れられないイベントに…(シート敷いてまったり見るつもりが、あまりの衝撃に開始数十秒でシートを引っぺがしたたまないままアリーナへ疾走)

  

【音楽:シングル部門】エリーゼのために/MISS TAKE~僕はミス・テイク~ :BUCK-TICK

ダブル受賞でもよろしかったでしょうか><(正しい日本語)

今にして過去最高と言ってもいいくらいカッコイイシングルを出しちゃうB-Tって何なんですかねという衝撃に打ち震えました。

私は一番とんがってた頃のB-Tに出会いファンになったのもあり、今年は記念の年だけど丸くなりすぎ注意!みたいに思っていたのですが、そんな心配した自分にDDT(style93ではなくプロレス技)ぶちかましたいです!!アホか!!

エリーゼのためにのエッジーなかっこよさ、MISS TAKEの信じられない美しさ、ずーっとファンで良かったと思ったし、これからもずーっとファンだわ…と確信いたしました。

 

 【音楽:アルバム部門】11 :cali≠gari

発売は年の初めですが、出会ったのは10月でした。

いかにcali≠gariにドハマリしたかは過去にもちらほら書いているので割愛しますが、もうほんと、こんな面白くてクオリティーの高いアルバムはじめて…という感じです。

通常版の歌詞カードのアートワークも素敵すぎて部屋に掲示してしまいました。

限定版も素敵です。もう何枚か買ってやろうか!という意味不明な意気込みすら溢れ出してしまう一枚でした。

 

 【素敵な男性部門】岡村靖幸

この世にこんなにかっこいい男性がいたのか…と。今までの私の人生なんだったの?とすら思う程に魅力的な人に出会ってしまいました…。

この世で一番大切なこと、それは岡村ちゃんとのデートなのだと、理解いたしました。

 

 そんな感じで、そろそろ紅白で石川さゆりがジョジョとコラボするので、蕎麦を茹でてきますね!!

皆様良いお年を!