読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

GOATBED:HELLBLAU

GOATBED アルバムレビュー

HELLBLAU(初回生産限定盤)(DVD付)

HELLBLAU(初回生産限定盤)(DVD付)

 

良すぎるよ!!!
「ワーキングウォークマン」とかみたいな80年代っぽい、ちょっとチープで切ないエレポップみたいな路線も良いけど、この作品はとてもシリアスで硬質でカッコイイ!ソリッド!メタリック!

石井さんのバリトンボイスが完全に音色の一部として取り込まれていてカッチョイイ「D.O.G.M.A」、歌うの嫌いとか言ってるけどやっぱりこの美声は凄い武器だと思います。

途中で普通にKRAFTWERKのMODELになっていくところとか、ちょwwwwみたいな感じで楽しいです。遊んでる!

続く待ってました的な表題曲「HELLBLAU」
歌詞の意味を咀嚼するまでもなくパッと見がもうお洒落でブッ飛んでてカックイイです。「官能 is standing 一体 boiling」だよ!いい感じにタイポグラフィーで遊んで部屋に貼りたい。

「M-D」「Hard Liminal」あたりはテクノキッズが楽しんで作ってますって感がして素敵です。ハードミニマルってそのまんまかよってよく見たらLiminalなのね。
--------
1 門の内と外をくぎる境目の木。また、境目。敷居。
2 心理学で、ある感覚や同種の刺激の相違を感知できるか否かの境目。また、その刺激量。
--------
だって!
例え辞書から引っ張り出してきているとしても、目の付け所がキレてます。

ゲームに提供した「Paramidia + 」「Only finally there is free END +」はこのアルバムではやや浮いてるけどキャッチーで全体をまろやかにしていると思われます。

ラストの曲が一番好きなのですが、Rolling Stonesの「悲しみのアンジー」から取ったと思いきや、歌詞は「悲しみの暗示」、でもってタイトルが「KA NA SHI MI NO A N JI」
痺れるでしょ!!
こちらも「D.O.G.M.A」同様、石井さんの美声がサウンドとして埋め込まれている感じです。
凄く切なくて美しい曲なんだけど、歌詞はちょっと皮肉っぽい、悲しんでるフリ、みたいな。
美しいのにスカしてる、このちょっと外した感じが石井さんの魅力だと思う次第です。

テクノは好きですがシンセなど触ったこともないド素人なので、専門的な表現が全く出来ずお恥ずかしい限りですが、これはいいものだという事だけは分かります。キーボード叩いてます!って感じがいい!プリミティブって言うのでしょうか??
マ・クベと石井さん、似てますよね?