読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

2015.04.02 GOATBED『THE DANCE NOT SYNDROME extra edition THE BEATGOD』@新宿LOFT

f:id:notenbtller:20150402213841j:plain

はじまったよ〜GOATBEDのツアー \(^0^)/(両手を広げて片手にチケッツ、片手に札束)

というわけで一発目、LOFTでのイレギュラーライブ その名もTHE BEATGODに行って参りました。一発目からイレギュラーとはこれいかに。新宿LOFT16周年の記念ライブだそうで、当初のツアー予定にはなかったものの、そこは石井さんとLOFTのただならぬ関係、お呼びがかかったので参上したとのことでございました。

バンド形式にして昔の曲をやるよと告知があったものの、ドラマー以外の告知がないまま当日を迎え、やっぱりドラマーしかいないのでした!あ…っ(察し)
石井さん曰く「ギタリストとかも呼ぼうと思っていたけど断られた」「俺ほんと友達いないんですよ」

そんな訳でLOFTお馴染みのとんでもなく汚いスクリーンには、いつものダッサイブルーバックに斜体かかった文字…ではなく、お洒落なBEATGODの文字が。
それを開演予定時刻からたっぷり30分眺める機会を与えて頂きつつ、ようやくスタートすると一曲目はJAKE!はじめて生で聴きました!

石井さんは頭頂部の毛を立てつつ後ろで髪を束ね、ラフな黒い半袖トップスにレザーの指出し手袋、黒いサルエルパンツに白いソックス、金のバレエシューズ?で何だかスタジオで練習するダンサーの様でした。実際踊りまくっておられました。

そんな石井さんがスタンドからマイクを取って翻った瞬間、客席から
ほわぁああああwwwww
ちょwwww
うほっwwww
みたいなざわめきが溢れ出します。

石井さん、背中丸出しでした。
私は角度的に最初から見えていましたが、正面にいた人達はその予期せぬスーパーお洒落 貧保耐三(おぼっちゃま君の本名)スタイルに度肝を抜かれたのでしょうが半端ないざわめき方で思わず吹き出してしました。

もしかしたらあのざわめきの半数は、石井さんの鉱物の様になめらかなお背中披露にではなく、その瞬間流れ出した曲のイントロの方に反応したのもしれません。
だとしたら皆様方をスケベ野郎などと心で詰りつつ笑ってしまったことをお詫び申し上げます…。

そう、そのイントロとはドッツダッシュだったのですよ!!
まさかすぎてめちゃくちゃ嬉しかったです!!ドッツダッシュはマイコさんとのデュエット曲なので、前回マイコさんがゲストで来た時に演らなかったという事は今後も聴く機会はないかと諦めておりました。
デュエットパートは誰が…と、スピーカーから流れる石井さんのお声。まさかの石井さん&石井さんのデュエットでした!うーんそう来たかとちょっと微笑みつつとても素敵でしたしお洒落でしたしお背中は美しかったです(割り箸におひねりを挟みながら)。

この日は下手にドラムセットが組まれているだけでなく(ちなみにこの時点ではまだドラムのキョウさんは出てきておらず)センター奥のスクリーンにゆうじさんお手製と思われる映像が流れており、プロジェクターから放たれる光が石井さんに投影されたりしてかっこよかったです。
スクリーンに映る自分の影が動くのが面白いのか客に背中(出ている)を向け踊りまくる石井さん。うーんダンサー。いやシンガーソングライターダンサー。愛はおしゃれ(断言)。

石井さん、とにかく身体能力がお高くていらっしゃるので、片脚で立ったままもう一方の脚を高く上げてそのまま地面に着けず背面に反らせ…とブンブンやっていました。どういうバランス感覚だよ!

その後も宣言通りの過去曲ラインナップに、不治の病かと思われた踊らない症候群の症状が和らぐ観客達。大分踊っていました(近年比)。…が、後のMCで石井さんに「こんな具合(冷え切っている)」と言われてしまう始末…ゴートペット達のダンス修行ははじまったばかりだ!〜完〜

ダンスと言えば、BY PHEROの時に石井さんがコマネチを…コマネチっぽい動きではなく完全なるコマネチを3往復くらいし出したのを見て衝撃を受けました。
BY PHEROはニャンニャンポーズも飛び出してましたし、MPを50くらい吸い取られた感あります。

歌の調子も素晴らしく、伸びやかなスウィートボイスに何て歌が上手い人なんだろう…ロマンチックだなあと毎度の事ながらうっとり(ほっこりとは違い禁止されていないはず)をキメてしまいました。

あ〜メタモルフォーマートランスフォーゼとか一生聴くことないかと思っていたので嬉しかった!そしてやはりロデオロギー〜DECORATIBOの流れはとてもアガりましたね。

どのタイミングからだったか記憶が定かでないのですが、途中からキョウさんのドラムも加わってたっぷりとやって下さいました。

石井さんのMCがこの日は超ウケにウケていたので最後にまとめておきますね。
二度目のMCのあと「先に言い訳しておきますけど…」と前置きし、諸事情によりここからは最近の曲コーナーへw

私は最近の無機質情熱エロアンビエントなGOAT曲が好きでファンになったのでどんと来いでしたね。この日はちょっとドラムと録音音源の同期?が取れていなかったのだけが残念でした…HELLBLAUの四つ打ちとかガッチリハマれば生ドラムめっちゃ気持ちいいと思うんだけどな〜。
キョウさんは名古屋にも出演して頂けるそうなので、その時には何らか解決していると嬉しいな…。

ラストはドラマダのドラマCDか何かに収録されていたENDE=NEUを初披露。私はさすがにBLCDはかえね〜〜〜よ(なお、10年程前まで大量に所有していた模様)と挫折していたのではじめて聴いたのですが、めっちゃいい曲でした!

あと、全編に渡りゆうじさんのパロディー芸も炸裂しており、DISCOMA演奏時にはCONPACT DISCのロゴパロディーで『COMACT DISCO DIGITAL AUDIO MA』になっていたり、THE BEATGODのロゴがビ〜トルズだったり、DREAMON DREAMER演奏時にはスクリーンに映っていたボールの様な光がくるりとまわりまさかのドラえmn…しかも石井さん、そのドラえもnをプロジェクションマッピングがごとく触っておりましたよ、イリュージョン!

閉演後、再び降りてきたスクリーンにはぐんmちゃんの姿がありトドメをさされました、最高です。
ぐnまちゃんの着ぐるみは広く県民に貸し出しているときいたので、是非ゆうじさんが中の人となり、一度くらいDJ GUNMAをライブやってくれないものかと期待せずにはいられません。



MC集(石井さんの口調っぽく脳内で繋げてますけどうる覚え

「今日はとんでもない1日だったんですよ。長いですよ。最寄り駅でもないんですけど、経堂駅あるじゃないですか…あ、これまずいな、キョウさんはもっと遠くの山の方に住んでるんですけど、経堂にビジネスホテルって言ったら一個しかないじゃないですか。分かります?分かりますよね?でね、経堂の交番前でね、キョウさんと待ち合わせしたんで立ってたら、警官に職質されたって言う…。

キョウさん来ちゃったんで、その辺に車停めて待っててくれって言って、車で来てたから。俺ちょっと職質受けてくるんでって。
そしたらその警官が思いっきりタメ口きいてきたから『お前いくつ?』って訊いたんですよ、『31』とかって言うから『俺いくつに見える?』って。『30歳くらいでしょ?』とか言うんですよ…。
30歳に見えるんだ、と。
もっと(タメ口きいてくるから)大学生くらいだと思われてるんだと思ったら…。『俺38だけど』って言って。…あれ?ココでは笑わないんだ。(威圧)
ほら俺お洒落じゃないですかぁ!だから服飾関係の学生とかに見えるかなと思ったら…(不満気)

それでその後、キョウさんを先導する形で車2台でLOFTに向かったんですね。そしたらあの…区役所通りの辺りではぐれちゃって。赤信号か何かにつかまっちゃって。そんで電話しても出ないんですよ。暫くして合流出来たんですけど、キョウさん、電話なくしたって。今も出てこないそうです。

更に、リハやろうとしたらパソコンが立ち上がらないって言う。このままじゃライブ出来ないから、皆さん知ってると思うんですけど、俺カリガリってやってるじゃないですか。そのマニピュレーターの白石さんに連絡して持って来て貰って。だから今日、白石さんが持ってきてくれたPCがなかったらライブ出来なかったですよ。
(わき起こる拍手)
…それは誰に対しての拍手なの?」

ゆうじさんに向き直り曲いくか…と思わせつつ、「もうちょっとだ(喋り足りない)な!」と言った感じで「長いですよ」を繰り返し挟みつつMCを続けてくれましたよ。

「今日は…このあと何カ所かまわるツアーがありますけど、その一発目で、でも当初は予定になかったんですよ。LOFTの何周年だっけか…16?16周年という中途半端な…中途半端だからゴートベッドくらいがちょうど良かったんでしょうね。
でもほらLOFTに呼ばれたら断る訳に、断るつもりなんかないですけど、いかないじゃないですかぁ」

「だからいつもと違う、バンド形式にしてね…あの、ほんとはギタリストとかも呼ぶつもりだったんですよ。でも断れたって言うか…最初に言い訳しておきますけど、予定が狂って。で、この後は最近やっている曲をやります。本当は全部昔の曲でやるつもりだったんだけど…」

「良い感じにクールダウンしてきましたね。でも随分冷房がきついですね、きつくないですか?(LOFTのスタッフに)ちょっと冷房弱めて下さい…ほら、そうでなくてもこんな感じなんで(フロアを指差す)」

「俺ほんとに友達いないんですよ。
キョウさんはね、ライブ15年振りだそうですよ。ここに30歳くらいのやついっぱいいるでしょ?ねえ?30歳くらいのやつ…その人達が中3くらいの時にバンドとかドラムやめちゃったんですよ。それにしても何で15年振りのライブにゴートベッドを選んでくれたんですかね?」

「(アンコールでティmバートンなツアーTに着替えてきて)いいでしょこういうのも、ねえ、たまにはふざけてて。たまにはでもないかw」

「あと一曲、新曲をやって終わります。でも新しく売ってるアルバムには入ってないんですよ…
(シーン)
買う気はあるの?
\wwwあるぅうww/
この後もツアーまわるんで…オレと…オレと一緒に行こう!(やけに良い声)
あ、もちろん旅費は自己負担ですよ、チケット代もか。
…オレと一緒に行こう!(すごく良い声)」

「次は高崎か…行きますよね?」
\いきま〜す/
「…………おれもいきまぁ〜す」

 

 

愛はおしゃれじゃない

愛はおしゃれじゃない

 
ぐんまちゃんぴあ (ぴあMOOK)

ぐんまちゃんぴあ (ぴあMOOK)

 
ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)