読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

BIGBANG ツアー2015 東京ドーム最終日に参加してきたよ

だ、大丈夫でしょうか?(題材のあまりの人気に及び腰)

私、K-POPにだけはハマらない(ハマるまい)と思っていたのですが、去年後半くらいに突如としてBIGBANGの良さに気付いてしまい、余りに突如なので「今更?」「何で?」「余命短いの?」等沢山の疑問を投げかけられましたし、現在も答えは見つかっておりません。

私が「えっ!こんな素敵なの!?」と思ったきっかけのPVがこちらでして、これも2012年のPVなので何故あのタイミングで目についたのか全く記憶にござらんのですが…。

 


私の周囲は5,6年前から本当にK-POPファンが多く、その中でも大師匠と言うべきデビュー当時からのBIGBANGファンであるM氏にこの事を相談した所、色々と御指南頂きこの度晴れてコンサートデビューとなったわけです!
M氏にはそれこそBIGBANGデビュー当時?、自宅マンションのシアタールームにてプレゼンをして頂いた事まであるのですが、その時は「何ておかしな髪型の子らなんだ」くらいしか思わなかったのよね!

MONSTERのPVを見て貰っても分かる通り、私はまさにBIGBANGのモードな所にビビッときたので、若かりし頃はまだピンとくる要素がなかったのかも。

私がK-POPメンドル達に抱くイメージはどちらかと言うとSHINeeやスーパージュニア、東方神起みたいなTHEアイドルって感じのものだったので、尖ったファッションのラッパー率いるヒップでホップでヴォーグなBIGBANGは、別格に人気のあるグループを捕まえて言うのも何ですが、かなり意外でした。

MONSTERのPVなんて、どちらかと言うとXA-VATやGOATBEDを最初に見た時の衝撃に近いものを感じたし。実際ZEROTICAの石井さんとテソンの着ている紐服が大分似てますね??体型に惑わされるなよ??

 


あとこれも勝手なイメージだけど、K-POPアイドルって「メンバーが皆似ている」というか、興味無い人間目線だと十把一絡げみたいな、まとめてひとつってイメージだったんだけど、BIGBANGはまるで日本の戦隊物さながらに一目見て個性がバラバラでグッときたんですよねーほんと今更罪で罰金刑くらいそうなタイミングですが…。

リーダーが女顔でハイトーンのラッパーで、対照的なTHEハンサムな低音ラッパーがいて、アメリカで育ちましたみたいな顔したナチュラルにかっこつけたちっちゃいシンガーがいて、誰よりも歌が上手いけどぶちゃいくイジリが得意な優しく面白い子がいて、バイタリティ溢れる最年少のまわし役がいて…
みたいな、凄く、漫画みたいです!!!

ちなみに私の推しはSOLことテヤンことヨンベです。この宝塚システムを上回る名前の面倒くささ、最初はおぼえるの大変だったよ!!YOMIこと千葉ことゾジー、みたいな!!

何でヨンベ推しになったかなどと語れる程の経験値はないのですが、まず一番は歌声なんだけど、やたらと格好つけてて(真面目でかっこいいのは素だと分かっておりますよ!)アメリカ育ちみたいな雰囲気醸し出してるのが可愛すぎて… あと顔と体型が超タイプです!!!

前置きが長すぎる事を自覚しつつ禄に矯正できずこの年まで生きながらえてしまいましたが、本題のね!!コンサートの感想をね!!
ここに来て突如、箇条書きにします!

  • 満員の東京ドームなんて本当に久しぶりでその人の多さに驚愕しました。ちなみに前日は本八幡ルート14で300人の人並みに飲まれていましたので…。
  • いたる所に「撮影したら即退場」と張り紙がしてあり、その圧はいまだかつて無かったです。
    (のちにM氏から、バズーカみたいなカメラで撮影している人もいると聞かされ奥深い文化に腕組みしました)
  • ペンライトがきれいでした(粉みかん)
  • メンバー登場前にPVが流れている段階で大合唱!きちんとしたアイドルコンサート自体十数年前に行ったBack street boys以来の私は度肝を抜かれましたよ!ばんばんばん!!
  • 生でメンバーが5人並ぶとサイズ感の違いにむねあつ!!ヨンベちいさいー!!たぷさんのスタイルの良さに愕然ーー!
  • MCの秀逸さにさすがですね感溢れる。想像以上にまわしにまわすヨシモト劇場ノリなMCスンリ、顔いじりから持ちネタ沢山で安心感のあるテソン、常に普通でなんかかっこつけてて最高にかわいいヨンベ、ウインクひとつでファンが地獄に落ちるの分かってて余裕そうなジヨン、日本語カタコトキャラというズルすぎる地位を築き上げたとにかくズルイたぷさん。ずるい!!
  • 新曲や過去の代表曲どれも嬉しかったけど、メンバー同士のユニットやソロ曲も聴けて嬉しかった〜
  • 特に聴けて嬉しかった曲は以下

    DOOM DADA…はじめて見たライブDVDで特大マイクを背負って登場する姿に大変感銘を受けた曲だったので、あ、ついに生で!と感動。しかし後ろの席のファンの甲高い合唱が耳に残りすぎていて辛い…

    WINGS…テソンの生ドラムが超かっこよかった!曲自体も大きな会場で皆で聴くのにぴったりでテンション上がりまくりました!

    GOOD BOY…ジヨンベが見られると思っていなかったので嬉しかったです、かわいい!いやあBE-BOYしか知らない私がはじめて見たB-BOYって感じでときめき。アイドル的な合いの手の入れ甲斐も抜群ですね。

    Haru Haru(アコースティックver)…かなりアレンジされたしっとりアコースティックverで素敵だったです。
  • あと、アンコールで動き出したトロッコがスクリーンつきの車(トラック?)だったのにもスケールの違いを感じましたよね!!私、トロッコを見るのゴールデンボンバーに次いで人生で2度目なんですけど、金爆は人力だから!!
  • あれだけの広さなのでスタンドでどんだけアピールしてもメンバーに届くはずもないんだけど、それでも近く(近くとは言っていない)に推しメンが来るとピギャアアアアってなっちゃうおそろしさ。
  • 曲の格好良さ/クオリティと、アイドルとしての立ち振る舞いをきちんと両立しているのが日本のアイドルにはない魅力だよなあと感心しました。アイドル=下手でダサいって縛りはいかにもガラパゴスな日本らしくてキッチュでいいっちゃいいんだろうけど、こういうの見せられちゃうと素直にこっちのが良いわい!って思ってしまうわ私は…
  • 短すぎず長すぎず、色んな趣向を凝らして私の様なにわかちゃんも置いてけぼりにしない素晴らしいコンサートだったと思います!スターって凄いな!

 

全体的に当たり前すぎる感想で申し訳ないですが、こちらからは以上です!