読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

2016.06.09 ナイトメア RUKAさんバースデーライブ@秋葉原P.A.R.M.S

ナイトメア LIVE感想

f:id:notenbtller:20110802190107j:plain

瑠樺さんのバースデーライブに参加する為、秋葉原パセラまで行って参りました!
(写真に他意はありません)

人生2回目のメアライブです今日もド新規です!

メアと言えば5人中3人が6月生まれ、1人が7月生まれという、夏じゃなくてもサマータイムなバンドなのですよね。

やはり瑠樺さんと言えば秋葉!瑠樺さんと言えばアイドル(この会場は仮面女子の常設劇場なんだそうですよ)!という事でまさかのパセラなのでしょうね。

買ってみるまでお楽しみのバースデー限定グッズも売られると言う事で、平日ではありますが頑張ってグッズ列に並んでみました。
購入数制限のない世界は恐ろしく、お白州で石を積み重ねられ拷問されている人※の様に薄く四角い箱を積み重ね抱えて出てくる人や、詰め放題かな?ってくらい鞄から箱を溢れさせつつ出てくる人が見受けられ、売り切れの二文字に震えながら待ちました…。

f:id:notenbtller:20160612135420j:plain
※イメージ図

 

結果、買えました!

瑠樺さん本人より、公開処刑になるからネットに上げるなとお達しが出ているのも頷ける、やりきった感しかない超ふざけた頭のおかしいグッズで震えました。
気になる方はちょっと工夫してググれば色々出てくると思います。
この店ならお水800円でもいいわ…。

 

キャパ400に対して500以上の整番が出ていると聞き、寿司詰めを覚悟していたのですが、蓋を開けてみればかなり余裕がありました!
定刻になると鳴り響くマリリンマンソンに、またもや黒歴史スイッチを16連射されアッーーとなりつつ、しかしメンバーが登場するとその圧倒的個性バラバラ感に、漫画みたいなバンドだなとときめきが噴出します…。

咲人さん…相変わらず華奢で美しすぎました。なのにスピーカーからCD音源ってくらいギターがきれい、上手い!
薄い唇噛みしめて黒い瞳をキラキラさせてるお姿は王子というか姫なんだけど、喋るとフッツーのニーチャンというかむしろ普通よりモサッとした感じがギャップで好きです!あといちいち「パードゥン?」とか「ヤー」とか返すのが、は?(威圧)って気持ちと、あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~って気持ちと入り交じって、何か分からないけど尊い人だなと感じます…ナムナム

にーやさん…とにかく脚が長くて長くて安心できない。天然ワイルドみに溢れていて煽られるとダントツで一番キュンキュンしますね!!やはりスラップの時が圧倒的に格好良くて、私もサムピングされたすぎました…bbbb
前にフラッと出てきて叫びつつベースを高く掲げる様とか、超かっこいいわ!

 

ゾジーさん…ほぼ黒髪ってくらい暗い髪になっていてイケメンでございました!凄く感情を込めて歌ってくれるので、聴いているとジーンとしすぎて、心に響きすぎる事がしばしば。
喉は4月にZEPP TOKYOで見た時より格段に回復している様に感じました、何よりだ!調子の良し悪しはあれど基本的には本当に歌が上手いと私は思っているのですよ!ピッチが摩訶不思議な時とかありますが…

柩さん…小さい!そして頭(盛りまくりの髪の毛含む)デカい!!顔が超美形で派手なので写真だけ見ていると小さいのを忘れそうになるのですが、目の前にするとゾジーさんとそんなに変わらない背丈にハァンってときめきが生まれます!今日も表情豊かで客席に色んな顔を見せて下さり、その異端な佇まいと言い、唯一無二感が素敵でした!

瑠樺さん…おんおん、イケメンだよう!!程よくロン毛がもさもさしていて、V系ではないヒッピーっぽいオシャレさがありました。ロキノンぽかった。THE NOVEMBERSにいそうでした。
グッズから後述のアンコールのネタまで、本当にサプライズ尽くしで瑠樺さんの誕生日なのに我々がマキシマム楽しませて頂いてしまい…サービス精神旺盛でエンターテイナーだなあと、尊敬の念を強めた次第です…!

 

セトリですが、この日はяaven始まり!!!やったーーー!!

さすがに瑠樺ギャが多く、全体の7割くらいが瑠樺さんに咲いておりました…瑠樺さんのターンになると、
\(  )/\(  )/\(  )/\(  )/ ザザザザッ
って床から竹やりが出てくるみたいに手が生えてくるんですよね視界に。笑うわ。

そしてメンコも凄いです。\るかぁ?↑/\るかるかるかぁ?↑/くらいまでは序の口で、\るかるかるかるかぁ?るかるかぁ?るかるかるかるかるかぁ?/みたいな、何かもうドラムンベースみたいなビートを刻んでいる人もいて、バンギャヒューマンビートボックス

DIRTYが聴けたのもド新規は嬉しかったですぞ~!まだナイトメアの事を1mmも知らなかった当時、ネウロのOPとして知った曲なのでなんだか感慨深かったです。カラオケで歌おうと選曲したら、HIPでHOPな踊る外人の真ん中に、やけにお饅頭の様な丸々しいホスト風のボーカルが、ふくふくと歌っていた…そんな初めてのナイトメア経験を思い出します…ふくふく…

 

瑠樺さんのバースデーと言うことで、最初のMCから特別な感じでした。
ゾジーさんがLINEで『バンドをやっていて嬉しかった事ベスト3を教えて』と駄目元で頼んだら『しょうがねぇなあ』と紙に書いてきてくれたそうです…神に選ばれしツンデレイガリメイクおじさま!

以下、その回答です!

3位:ゾジヲが想像以上の変態に育った
2位:5人とも東京に馴染んできた
1位:生まれてから音楽に出会うまでの時間より、長い間バンドを続けられていること

おい…まさかの感動コメントに場内はハウウウウってなってましたよ…
る、\るかぁぁあ???↑↑/

嬉しかった事番外編としては「みんな就職できた」だそうです。ゾジーさん曰く「ほら、下手はちゃんと学生生活送ってたけど…こっちは…w自由にやってたからw よくこの年まで生きてこられたよね!」だそうです。
近年は高学歴なバンドマンも多い中、伝統的アウトローを貫くメンバーが多くてほっこりしますね!!

そしてその後もlivEVILや赤触など初めて聴く曲を含め大変嬉しいセトリでした個人的に。
メアのライブは私からするととにかく振り付けが細いし、バンギャのノリにもまだまだ馴染めないのですが、そんな事どうでもいいやってくらい楽しくて好き勝手踊らせて頂きました!
と言いつつ振りもやってしまった…/// 逆ダイは、左上の梨を高速で捥ぐイメージでやると、ガッツポーズ感が薄れる!!(見つけたコツ)

 

他にMCで話した事と言えば、秋葉原にはどのくらい来た事があるかという話題ですかね。
ひっつーは人生で二、三回目だそうで、駅前でオタクに同志を見るまなざしを向けられ困惑したそうな。
「俺、何かのコスプレだと思われたのかな!?」ってw

意外だったのが咲人さんとにーやさんはちょいちょい来るそうです。咲人さんは他では手に入らないケーブル等を買いにくるそうで、にーやさんも機材目当てぽかった。
にーやさんは、電気屋行ってラーメン食って帰るって言っておりました。ああ男子…。

 

そしてアンコール!!

 

皆で瑠樺さんにバースデーソングを歌いました!
好きな人の誕生日を祝うって最高すぎませんか!?ただただ生きてることを祝ってるんですよ!!これ以上めでたい事ってないですよね!!

ここでケーキ(パセラだからハニトー)登場の予定が準備がなかなかできず、場繋ぎで瑠樺さんへのメッセージを求められるにーやさん。
「俺!? お誕生日おめでとうございます…これからもナイトメアのリズム隊としてよろしく」
だって!!じ、実直ぅ~~~~!!!ときめき!!
瑠樺さんは座ったままにーやさんをにこにこしながら見上げて、どーも、みたいにぺこりとお辞儀していました…うっうっ。

やっとこさケーキが出てくると、瑠樺さんは滅茶苦茶食べていました。普通、一口だよね?
もっさもっさ食べてた。フォークいっぱいに乗せて一気に頬張ってもぐもぐしていました…食いしん坊万歳!!

ゾジーさんがにーやさんにケーキのどこを食べたいか尋ねたら、「いちご!!!」って元気に即答していて爆ぜました。ゾジーさんに苺をあーんしてもらっていましたよ。

「この青い部分なに?」「待って!それは柩に食べさせるから!」と、謎のパーツを押し付けられたひっつー。どうやらゼリーだったようです。この時、ゾジーさんの歯に何かが付いてたのか「歯みしてみ?」ってひっつーが話しかけていて、ゾジーさんがイーッて唇をくるんと内側に巻き込むみたいにして歯を剥き出しにしてたのがお猿さんみたいで…ズーみありました。
咲人さんは白いプレートを。マジパン?ホワイトチョコ?

 

さあさあそしてなんと、誕生日という事で瑠樺さんからのお願い「一度ナイトメアを見てみたい」を叶える為、4人で演奏している姿を瑠樺さんが客席から観る事に!!
「僕が見た悪い夢」というサブタイトルの伏線がまさかこの様な形で回収されるとは、すげー!\るかぁぁあ???↑↑/
しかし、客席からバンドを見たいと言いだした時は、ボート※2きた!!と思いましたよね。仮面女子の…。
いや、ボートではなく普通に最前ドセンに置かれた椅子にどっかりと腰掛けていたそうです。
仕切りのギャが瑠樺さんのライブとかおっかなくて行けないですね!


※2:ボート

 

瑠樺さんのリクエストという事で、Melt into blue skyと邂逅カタルシスを4人で演ってくれました!両方とも大好きな曲だし今回のツアーセトリには入っていなかったので嬉しかったんだけど、ドラムが同期音源だったので、ゾジーさんも言っていた通り(後述)物足りなさはあったかな…!でもやっぱ聴けて有難かったです。

演奏後、ステージに瑠樺さんが戻ってくると、「いやーやりにくかった~」と苦笑いのゾジーさん。でしょうね。そのまま流して次に行こうとしたら、瑠樺さんが「幾つか気づいた点があるんですけどぉ」って喋り出した時の先生感、ダメ出しされる恐怖にひいいいwって縮み上がるゾジーさん、可愛かった…。

でもね…褒めたのよ…

 

る「あのねぇー…DVDで見るよりかっこよかったです」
る「ちゃんと大人が演奏してた。俺が昔見てた頃のバンドマンと同じだった」
る「(同期の)ドラムの音がちっちゃかった」
ゾ「あー!ちっちゃかったよね!なんかねーグッとこなかった!こなかったよね!?大事だね、生で演奏するって」

 

ちゃんと最後に、自分のパートが同期音源なことにダメ出しするあたり、やっぱ俺がいなきゃまではいかないけど、ウズウズするものがあったんじゃないかと思いましたよ!!
今日の瑠樺さん、凄くまじめにバンドに感謝したり褒めたり思いのたけを述べて下さいましたね…。

 

そしてアンコ本編はdogmaから!やったー!タイムボカンを起こして!(空耳)
しかしゾジーさんの粋な計らいでメンコが全て瑠樺さんだったので、二回目もゾジーさんが「るーかー!」って紹介した時の、「えっ俺!?」みたいなキョトン顔が大変大変可愛らしかったです!
その後も瑠樺さんばかり紹介してコールさせるので、いちいち「もういいよ!」みたいな顔してました。
本当は5回で終りなのに、混乱して6回目やっちゃうドタバタ感。

ジャイ惨を挟んで、ゾジーさんが「それじゃあラストは…皆で心を一つに!」って言ってQuintsのイントロが流れ、いよいよかぁ~と思っていた…ら!!!

 

ジャーーーン!

 

きょ、極東だあああああああああ

 

私の中で聴きたい曲NO,1にして、昔めちゃくちゃ定番曲だったけど最近はなかなかやらない曲になっていて逆にレアという、あの、あの極東乱心天国はじまったああああビーーーートローーーーック!!!

久々に声が枯れるまで歌いました…シンガロングの文化があるバンドのライブにひっさびさに参加したので、どちらかと言うと「勝手に歌うな」と言われる生活が続いていたので!!

それにしても何と瑠樺さんらしいサプライズなんでしょう、うれしい。

間奏で皆でお立ち台に脚かけてヘドバンするところ、今日はゾジーさんとひっつーで何やらごにょごにょやりつつ瑠樺さんを取り囲んで、にーやさん咲人さんも加わって4人で取り囲んでいて……あっは~~~って泣いてた私。いいもんだ…バンド…

Wアンコもやってくれて、こちらは咲人さんのヘドバン曲で一番好きな弌式でした!にーやさんのスラップがあり得ない程かっこいい…羞恥排泄しまくりぃ!

ステージを去る最後の最後ににーやさんが一言「俺の誕生日もヨロシク!」と仰ってましたので、角田に行かれる方よろしくお願い致します…うう私も行きたい…

 

瑠樺さん、本当に面白くてかっこよくてチャーミングでわけわかんなくて最高です!
頼れるというか、付いて行きたい!という気持ちが高まりまくりました。
俺の兄貴リストにもう載ってるからな…
(他にはカリガリの石井さんとか、宇梶剛士さんとかが載っている)

 

残す所、豊洲PITと古川ゾジーさんバースデーに参加予定です!

仙台貨物のチケットも氣志團万博のチケットも確保したので、なんだかもう新規ハイが止まらないのでした…。