おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

サンリオピューロランドでテクノロックバンドを見た夢

夢だった。

キノコの階段やおしゃべり人面樹*1に見守られながら、アナログシンセびゅーびゅー&ツインドラムどこどこなストイックなテクノロック(ピューロランド様発表)を聴いているだけでもかなりの混沌なのに、センターでオーバーオールを着て頭にリボンを乗せ踊り狂うその人は
石井さんあらためミミ井さんだった
のでした。
ミミ井さんはキティちゃん*2の双子の妹でありますから、そりゃあ姉に負けず劣らず歌が上手いです。
ミミ井さんはキティちゃんの双子の妹でありますから、同じ1976年生まれなのだそうです。
雄次さんは木の上に居ました。

f:id:notenbtller:20180804144429j:plain

そして、18禁アダルトBLゲームの主題歌でお馴染み『RADICAL MAT』が始まるやいなや、けろけろけろっぴシナモンロールちゃんがステージに現れ踊り出します。
GOAT現場でかつて聴いたことのない黄色い歓声がわきました。
『MUSK CAT』ではついにカリスマ大スターのキティちゃんがあらわれ、階段に腰掛け手を祈りの形に組みながらうっとりと妹を見上げて揺れていました。泣いた。可愛さ、尊さ、この世の摂理がすべて分かりました。ゆあーんゆよーん…うううう!

第二部では1曲目から甘ロリバンギャが乱入してきて最前で踊りだし戦慄しましたが、ぼんぼんりぼんちゃんと言う有名ギャだそうです。世代が世代なもので、新しめのサンリオキャラクターが分からない…ワニくんです…
再びBLソング『RADICAL MAT』でキティちゃんが連れてきた男も知らなかったのですが、ポチャッコくんと言うそうです。みんな可愛かったなあ…夢、夢だった。

無慈悲にも週が明け、灰は灰に社畜社畜に…戻るしかないのですが、今でも私の心は多摩センターにあります。
はやくミミ井さんのお写真が見たいのですが、版権がサンリオにあるのでしょうか、一向に上がる気配がなく辛いです。
サンリオショップでの販売でもいいので何とかひとつお願いしたいです。

追記
写真がUPされましたね!!

ミミ井さん「一部しか来ない人は…俺外出たその辺にいるんで、気軽に声かけて下さいね、写真とかタダで撮るんで。サインも左手でするんで*3
客「???」
ミミ井さん「次も来る人はここでお会いしましょう」
客「(この人…自分のことミミィちゃんだと…思ってる…)

ミミ井さん「今日一部だけ見て帰るよって人います?」
客「www(誰が手あげるんだよwww)」
ミミ井さん「…えっ!?(何で客が笑ったのか分からないらしく周囲を見回す)なに!?何があったの!?」
客「…w」
ミミ井さん「(岡本さんに訴えかけるように)人のこと見て笑うんすよ💢」

 

f:id:notenbtller:20180804152635j:plain

キティちゃん、一緒にご飯食べまちょうね!(ぬいぐるみのこと「ぬい」とか言うオタクがよくやるやつ)

f:id:notenbtller:20180804214108j:plain

1部2部合わせて1時間以上押してしまった我々にイルミネーションでお見送りして下さって感涙。列整理もライブスタッフの7万倍丁寧で完璧で、余りの居心地の良さに本籍をピューロに移し替えたい気持ちです。 

キティとミミィのキュートなお部屋

キティとミミィのキュートなお部屋

 

 

*1:段々青さんに見えて来ました

*2:CV.林原めぐみ

*3:ミミィちゃんは左利きだそうです