おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

アルバムレビュー

A9ド新規が新譜『PLANET NINE』を聴いたので感想メモ

6,7年前の自分(V系との間に†深い溝†があった)に「お前、A9(Alice Nine、アリス九號.)の新譜の感想ブログに書いてるよ」って言ったら、有無を言わさず解熱剤の座薬をブチ込まれてしまうと思いますが…人生山あり谷ありイケメンあり。ありよりのあり。手の…

BUCK-TICK 『No.0』が大大傑作すぎるので感想述べる

こんなものに、リセットするかの様に『No.0』なんてタイトルつけられたらどうしたらいいんだよ!!!事態が飲み込めないくらいの名作です。希望しかない絶望だ!!! マジだってマジ!マジ傑作! ざくっと総評 1曲ずつの感想は更に長いです 01. 零式13型「愛…

LSN [≠] の感想ながめ

LSNの新譜「≠(ノットイコール)」をゲットしました。感想をしたためたのですが、ミニアルバムに対する文字量じゃない感じになってしまいアイムアフレイド…。真夏日も観測されはじめた昨今、ドン引きで涼を取りたい方にお薦めのブログです!結論から申し上げ…

衝撃の大傑作問題作「ノーミュージック・ノーウエポン」爆誕

ノーミュージック・ノーウエポン [CD] アーティスト: ゴールデンボンバー 出版社/メーカー: Zany Zap 発売日: 2015/06/17 メディア: CD この商品を含むブログを見る ここにきて大傑作がリリースされるとは、全く予想できていませんでした。日頃、やれどのメ…

「春の日 -桜闇盤-」の新録verがとんでもない件

新録のボーカルが1億倍くらいよくなっていて仰天しました。青さんの歌を歌わされてる感がゼロになっているんですけど…。先日発売されたGOAT新譜でも思ったけれど、格段に表現力が上がっている…ロマンチスト狂い咲いてませんか??感情を込めて歌うことを解禁…

GOATBEDの新しい新譜が好きすぎる!!&ツアー初日参加

先日のツアー初日より、GOATBEDの1年半ぶりの新譜『The optimist sees the doughnut, the pessimist sees the hole』が会場販売開始となった訳ですが(一般流通は4/29〜)もうこれが素晴らしいの何の、というか、す、好き!!!といったかっこよさに痺れ喘ぐ…

BUCK-TICK全アルバム簡易解説してみた

突然ですが、B-T初心者の方にBUCK-TICKのアルバムどれから聴いたらいい?と訊かれたので、これを機にB-T全アルバム簡易解説を作ってみました!属性グラフ&タグ付きですが途中で訳がわからなくなりました、何いってんだコイツと思っても許して下さい…。 ※オ…

愛が重い!DEAD ENDトリビュートの濃厚さにビビッた件

DEAD END Tribute(仮)アーティスト: V.A.出版社/メーカー: motorod発売日: 2013/09/04メディア: CDこの商品を含むブログ (4件) を見る DEAD ENDにそれほど詳しくない私が申し上げるのは大変恐縮なのですが、本トリビュートアルバムに漂う尋常ならざる愛、愛…

GOATBED:「」ying&yang

ついに発売されましたね!!近頃はサッとダウンロードしてサッと聴くお手軽習慣に毒されていたものの、通販の段ボールを正拳突きで開け、パッケージや装丁を隅々まで確認し、ブックレットを眺め、歌詞を熟読し、最後は部屋の灯りを消してベッドの上に正座し…

Six/Nine:BUCK-TICK

Six/Nine(紙ジャケット仕様)アーティスト: BUCK-TICK出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2007/09/05メディア: CD クリック: 11回この商品を含むブログ (7件) を見る B-T史上最強の重厚大作アルバムSix/Nine。その評価はもはや伝説の域に達…

春の日:cali≠gari

んめっちゃいい曲だこれ。 タワレコオンラインで購入済みだったんですけど、ラブフラゲしたくて我慢出来ずに店舗に駆け込んでしました…。勿論オンラインもキャンセル出来ないので今日明日にも届いてしまうのですが、2枚買うと握手会に行けると思い込む事によ…

GOATBED:HELLBLAU

HELLBLAU(初回生産限定盤)(DVD付)アーティスト: GOATBED出版社/メーカー: ランティス発売日: 2012/08/08メディア: CD クリック: 8回この商品を含むブログ (3件) を見る 良すぎるよ!!!「ワーキングウォークマン」とかみたいな80年代っぽい、ちょっとチープ…