読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

ヴィジュアル系というボケにきっちりツッコミを入れる金爆のスッキリ感にどっぷり

 
めっきりすっかりゴールデンボンバーにハマッている私です。
 
なんでこんなにかわいいのかよ~と大泉逸郎の孫を熱唱しながらヘドバンしていた所これだ!って答えが自分の中で出まして、折しも日経エンターテイメントで市川哲史せんせーも似たような事を仰っているのを拝見し、ここぞとばかりにこの記事を書いております。

 

ヴィジュアル系ってボケなんだよね、ジャンルそのものが。

フツーのニーチャンが死ぬほどかっこつけてるって“ボケ”じゃなくて何なのか、ボケ倒しですよ。

そしてまさかのツッコミ禁止。
大日本異端芸者ってなんだよ!痛絶ノスタルジックってなんだよ!
奇形メルヘン音楽隊…ってなんだっけ?(すっとぼけ)

そんなボケ無法地帯の業界において、先達のボケをお約束として使いこなし繰り出しながらきっちりそれにセルフツッコミを入れたバンドが金爆なのではないでしょうか??

だから気持ちいいんだ!ツッコミを入れることでネタが完成してるから!

もう“天然ボケ”などと称するクソぶりっこ女子を合コンでのさばらせる時代は終わりだ!!ポッキーゲームをすると見せかけて鼻にツッ込んでどじょうすくい、これだね!これからのモテ女はこれ!!

 

話が逸れましたが、V系の正体はボケであり真髄はお笑いにこそあるという結論が金爆を見ているうちに出て、私が勝手にスッキリしてしまったというだけの話でした。

 

要約して言うと、コミックバンドだいすき(^o^)
という事になります。

 

しかしNoGoDの団長もインタビューで言ってたけど、金爆がブレイクした理由はよくみりゃイケメン率が50%を占めているという点も多々あるのかなと思います。

散々ネタが好きだの顔が好きだの言っておりますが、アルバムを聴いていると素直にいい曲も多く、心をフラットにして何でも聴いてみるもんだな~と改めて思う今日この頃であります。

キリショーの歌詞がすごくいいんですよ!!

そんなのファンからしてみりゃ当たり前田のフライングゲットと見せかけてスープレックスって感じでしょうけど、テレビで見ているだけじゃ分からなかったので…すみません…。


そんな感じで好きな曲挙げてく。
よかったらググってみてください><

 

■ウジ虫 
歌詞にすごく感銘を受けました!
B-Tファン的に言えばこれはゴールデンボンバー流の「Six/Nine」ソングでしょうか。「細い線」「デタラメ野郎」「愛しのロックスター」を掛け合わせたみたいな内容!痺れた!

 

ゲイドラマ脚本家として活躍する鬼龍院さんの心情を歌った曲なのかと思いきや、「腐ったのは世界じゃなくて僕だ」という極めて真面目でナイーブな歌詞。
そして曲調はまさかのトランスというかエレクトロ路線。いい曲。


■かっこいいな英語って
英語への憧れをメロディックなメタルに乗せて…サビの卓越しすぎた英詩に感銘を受けました!

 

■Sick Lady…たぶん
しつこい様だけど歌詞に感銘うけまくり。
後半ギャル文字になっていく展開とかネオV系ではよくあるの??
「sick lady多分リスcut」とか天才フレーズだと思うなあ…
タイトルのダサさはGLAYオマージュかな?
 
  
■咲いて咲いて切り裂いて
既視感が凄いけど、いい感じのスカです!自分たちの引き出しから全てを出さなくていいってのは曲がバラエティーに富んでいいねって感じです。
 
 
 
 
 
■イヤホン
歌詞が凄くいいし曲もいいしCDで聴くと泣ける。
これはライブ版なので何やら盛り上がっていますが。
「ブログ」と「腐った世界」という歌詞が並んだり、キリショーは現代を切り取った詩人として天才だと思う。感性も視点も私にとっては驚くことばかり。
 
 


■まさし

キリショーは天才であると言わざるを得ない、哲学の一曲。
 

 

■もうバンドマンに恋なんてしない

PVがマジカルで可愛すぎる!!スーツの研二かっこよすぎる!!キリショーはアドビ神補正ききすぎてる!!曲はラルクのメトロポリスをパクッとオマージュ。

 

■元カレ殺ス

23歳まで童貞+素直+天才であるキリショーにしか書けないのではないかこんな迷曲。
ライブでファンに向かって「元カレ殺したいよなぁ~!?」って煽るのも斬新すぎて感銘しきりです。
これはライブバージョンなのでパフォーマンスばっかりですけども!

 

そんな感じです!