読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしろ宮殿

一寸一杯お気軽に

歌広場淳さんのファンになったきっかけ

昨日、荻上チキさんのラジオに淳くんがゲスト出演して早口で喋っているのを聴いて、あ〜やっぱり好きだなと、あらためて感じました。

ゴールデンボンバーとしてテレビに出ている淳くんを最初に見た時は、恐らく多くの一般人と同じ様に「この人1番人気ないだろうな…」と思ったりしたものでした。最初だけ!ね!

そんな私が一瞬にして淳くんのファンになったのは、彼のmixiアカウントに残っていた『歌広場淳 爆誕の瞬間』を読んでしまった時からです。

mixiに残る数年間に渡る日記は、後世の芸能史に残すべき貴重な資料なのではないかとまで思います。
すなわち、根暗文系男子がアイドルとして生まれ変わる瞬間をつぶさに見られる、アルジャーノン的日記です!

今はキラキラした芸能人が「昔は根暗でした」って言う事は多いけど、その根暗素人がアイドルに成っていく記録って、なかなか残ってないですよ。
しかも淳くんの日記の場合、自分で強引にギアを入れた瞬間というか、決意の瞬間みたいなものまで見て取れる気がしてなかなかの臨場感です。

2007年4月2日の

「でも僕、自分のためにイケメンになるって決めたんで。ごめんなさい。」

という日記が、淳くんの決意表明なんですかね。ああ、かっこいいな。

爆誕以前、文芸科の冴えない大学生らしく、ひたすらウジウジと暗く鬱屈とした日記ともポエムとも言えるものを更新していた淳くん。
その内容は他者や自分への憎悪に溢れていて読むに耐えない…と思いきや、いやはや高い文章能力で惹き付け読ませるものでした。しかも鬱だ鬱だ言ってるけど凄い読みやすいんだよね…。

厨二病メンヘラちゃん乙!と思える内容なのに圧倒的に感じられる知性。そして知性で防御しながら、他者を明らかに見下している様にも見えます。

中には「よっ!カフカ!」と屋号を飛ばしたい感じの不条理小説なんかもあって(2006年08月26日の日記)面白いなあさすがだなあと感心しながら読み進めておりました。

それがある日突然!!その見下していたであろう愚鈍な他者に目線を合わせるかの様に、淳くんは舞い降りてきた!あの鬱屈とした青年の日記に見た事のない☆マークが踊り出したのです。まさに別人に生まれ変わったかの様に、突然にV系アイドル・歌広場淳がそこに現れたのです。

いや、読んでてマジでびっくりした。

しかし普通ならそこで、過去の暗黒日記は消しませんか?
キャラ変というのは意外にありがちなのかもしれないけど、普通は仕切り直そうとするよね。
びっくり!黒歴史はそのままに、キラキラ日記が連載スタートしたのです。
もしかしたら淳くんにとっては逆に「新しい黒歴史を作ろう!」という船出だったのかもしれないな…。

当 時の心境としては、自分を鼓舞するために敢えて残していただけなのかもしれないけれど、今となっては文系ド根暗くんが皆に愛されるキラキラヴィジュアル系 にサクセス(?)する様を見せ物として、実験台として提供して頂いている様な、この大芝居どうぞごらんあれという潔さすら感じます。かっこいいですね!

そして現在の美しすぎる歌広場さんですよ。
あのさえない大学生が容姿までもサクセス&メタモルフォーゼなビフォー・アフター!!
自信が女を美しくするんだ!しゅごい!!!

今でも心の奥底では死にたいと言っていたあの頃ままなのか、それとも演じているうちに本当に彼はキラキラアイドルになり得たのか、非常に気になります。
歌広場さんに成った後の意識の高さとポジティビティたるや凄まじいものを感じますが、それが本質であるネガティブを振り切る為の強烈な自己暗示というか、自分を鼓舞しているのだなあという感じが…
つまり、淳くんって凄くがんばりやさんだなという事なのです。その馬力(他意はありません)には尊敬しかありませんわ!

ただし、常人とはギアの入れ方も走る方向性も違う、ちょっと狂った意識の高い根暗、そんな感じですかね。行動力の伴った根暗。自分を変え、人生を動かそうと藻掻く根暗、素晴らしい。全面的に褒めてます!!!
無理するって、時に凄く大事なことですよ。無理をしない人生を送っていると、私のようになってしまいますものあはは〜(泣きながら)。

ヴィジュアル系は嘘をつくもの』と淳君は言っていますが、その嘘の裏側まで見せ物として公開しちゃうのが淳君、そしてゴールデンボンバーの面白い所、革新的な所、尖ってかっこいいところですよね。イケてます。ハーコーでリアルです。痺れます。

バンドとして見ると淳くんは「つっこみ」「広報」なんかの役割がある様に思いますけど、それは鬼龍院さんにも務まるかなって所であって、淳くん1番の役割はやはりただ「ヴィジュアル系」であることですよね、きっと。
ゴールデンボンバーが「ヴィジュアル系で〜す!」というボケを続ける為には淳君が絶対不可欠。(そもそも淳くん以外誰も少しもヴィジュアル系じゃない)
ヴィジュアル系大好き」を公言する淳くんにとって、自分がその核として機能しているのって本望なのではないでしょうかね。ドリームスカムトゥルー、略してドリ。

相変わらず長くなってしまいましたが、結論としては淳くん超かっけーだいすき!ということでございます。何いってんだてめぇと思われた方がいたらほんとスミマセン…。

メンバーの中で1番色んな可能性を秘めているのではないかと、将来が楽しみ…みたいな変な目線になっちゃうんですけど、実は月刊ゴルボンの所さんを笑わせよう企画で見せた様な、謎の男子力にはめっちゃ素直にときめき倒しています。
賢い&優しい→女子の気持ちが分かる→男子力も増加??
うーん奥が深いというか、これからも色んな意味で圧倒的な所を見せて欲しいです!

おしまい